5年社会見学 県広域防災センター

 

5月18日(木)、5年生は、各務原市川島町にある「岐阜県広域防災センター」に、社会見学に行きました。5年生は、バスに乗って、川島町をめざしました。この施設は、昭和57年につくられたもので、防災知識の普及向上、防災用資機材の備蓄等を目的に開設されたものです。ここには、地震体験車や地震体験装置があり、東日本大震災や熊本大地震級の「巨大地震」など、様々な体験をすることができます。

今回、5年生は、煙体験・消火器体験・地震体験を行い、学習室で災害に対するビデオ学習をさせてもらいました。この周辺は、県広域防災センターのヘリポートや、岐阜県消防学校があり、岐阜県の防災の中心地となっています。

p1160460 p1160494 p1160520 p1160547

1 36 37 38 39 40 41