日常を大切にする生徒たち!

 

2学期が始まり、学校生活のリズムに戻りにくい場面もあるかもしれません。でも、生徒たちは、こう言う時だからこそ、日ごろの生活を大切にしようと気を配っています。そんな気持ちの表れとして、生徒玄関の下駄箱の中の靴揃えです。どの生徒も意識してかかとを揃えてきちんと自分の下駄箱の中に靴を入れています。

履物が揃っている様子から、生徒の心が伝わってきます。

ここにも、行動の中に秘めらる「意味とねうち」を理解しているからこそ、このような行動ができていると思います。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
頂いたコメントは内容の確認後、公開されます。