心を一つにした動きの素晴らしさ!

 

体育祭の練習が始まって約2週間。

毎日、生徒たちでお互いに声を掛け合って19日の「体育祭」に向けて頑張っています。

生徒たちは、取り組む過程の中で、多くのことを学んでいます。

限られた時間の中で,自分の力を出し切ること。

最高の姿を仲間とともに求めていく大切さ。

生徒たちが、一つ一つ活動の「意味とねうち」を理解しているからこそ、動き、一つとっても、集団としての素晴らしい姿となって表れてきています。そして、そのことが、個々の力の伸びにもつながってきっています。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
頂いたコメントは内容の確認後、公開されます。