自分たちの思いを歌にのせて!

 

11月29日に合唱祭が行われます。

今,生徒たちは仲間と知恵を絞り,よりよい合唱を目指して取り組んでいます。

そこには,ただ合唱曲を歌うのではなく,自分たちの思いをどのように表現していくかを一人一人が考えて歌う姿。また,自分の思いを精一杯曲にのせて歌う姿などがあります。

生徒たちは,合唱祭の「意味とねうち」を考えて取り組む過程の中で,仲間とともに多くのことを学んでいます。

きっと合唱祭当日は,聴く人の心を大きく揺さぶる素晴らしい合唱祭を創り上げてくれると思います。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
頂いたコメントは内容の確認後、公開されます。