仲間とのさらなる「つながり」を求めて

 

 1029日に市内の先生方や保護者の皆様に多数参観していただき,「穂積北中学校 公表会」を行いました。

 学習委員長を中心に生徒たちは,よりよい授業を創り出そうと日々取り組んできました。

当日の朝には、学習委員長から「今日の公表会での意識」についての放送、公表会直前の掃除の時間では、再度、玄関のスリッパをきれいにそろえる姿等、授業以外のところでも、生徒たちは自分たちの手で、公表会を盛り上げようとしました。そして、授業では、課題に対する自分の考えを仲間の意見を聞きながら深めている姿、美術のデッサンのモデルを仲間に協力してもらいながらよりよい作品を仕上げようとする姿等。ひたむきに授業に向かう素敵な姿が数多くありました。

 生徒たちの頑張る姿に心が熱くなる日でした。

 雨にもかかわらず,教育関係者・地域の皆様・そして70名を超える保護者の皆様が穂積北中学校の生徒の姿を観ていただきました。本当にありがとうございました。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。
頂いたコメントは内容の確認後、公開されます。