【決意も新たに ~後期始業式・認証式】

今日、後期の始業式と認証式を行いました。これまではコロナ対策もあり、各教室でTV放送を通しての式や活動が多かったのですが、全校児童が体育館に集まり、式を行うことは久しぶりのことでした。心に緊張感を保ちながら、子どもたちの姿勢やまなざしに決意を感じる、節目にふさわしい式となりました。

校長先生からは、「目標をもって取り組むこと」「言葉に出して伝えること」の大切さについてお話がありました。終業式後の学級活動では、個人の目標を交流しているクラスもありました。

認証式では、3年生以上の学級委員、各委員会の委員長、執行委員がそれぞれ決意を述べ、任命されました。「学級目標の達成」、「思いやりのある挨拶」や「進んで行うボランティア活動」の向上など、どの子も堂々とした姿で、決意を述べていました。

ある子が「みんなが楽しいと思える中小学校を創ります。」と語ってくれました。「みんなが楽しいと思える学校を創る」その創り手(主人公)は誰か。それは、中小学校の一人一人であることを皆で確認しました。

後期も、子どもたちの活躍が楽しみです。

1 2 3 4 5 6 75