令和2年度新1年生が、元気に中学校へ来てくれました!

 

本校は、毎年度この時期になると、翌年度の4月に新しく本校に入学してきてくれる小学校6年生の子たちとその保護者を中学校にお迎えし、「新1年生 入学者説明会」を行っています。穂積中学校への入学に当たって、少しでも不安を解消し、夢をもってもらえるように、本年度も、12月3日(火)に本校体育館にて実施しました。

緊張感や期待感の入り混じった6年生の子たちだと思いますが、元気よく中学校へ来てくれました。まずは、各自のカバンをきちんと整頓してから席に座る6年生の子たちにびっくりしました。小学校での規律ある生活の様子が伺われます。来年度の4月の出会いが、楽しみになりました。私からの挨拶についても、保護者の方と隣同士で座りながら、しっかりと聞いてくれていました。ステージの上から見ていても、視線を感じました。生徒指導担当の井嶋教諭から、「穂積中学校の様子」について、たくさんのスライドを使いながら説明をしました。行事や部活動の紹介など、興味深く聞いてくれていた様子が印象的でした。その後、6年生の皆さんは、本校の職員の引率で、授業参観に出かけました。教科担任制になる中学校ですが、印象に残った授業はあったでしょうか?その間、保護者の皆さんには、体育館に残り、私と生徒指導主事から、「穂積中学校の教育」や「入学に当たっての手続き」等のお話をしました。熱心に聞いていただき、ありがたく感じました。そして、本校の1年生のみんながステージに立ち、「私たちは昨年、そちらに座っていましたが…」というに、一年間の自分たちの成長を噛みしめながら、中学校生活で学んでいることを堂々と語り、最後は、学年合唱「Unlimited」で歓迎の気持ちを表してくれました。来年度、穂中生として一緒に頑張る仲間として、気持ちがつながった瞬間でした。寒い中、説明会に参加してくださった保護者の皆さま、お忙しい中、ありがとうございました。また6年生を引率してくださった小学校の先生方、ありがとうございました。そして、6年生の皆さんには、ぜひ、穂積中学校へ入学することを楽しみにしながら、残された小学校生活を最大限充実させてくれることを期待しています。ご協力に感謝します。

 

1 2 3 4 5 23