第1回学校評価(7月実施)報告

学校評価については、平成29年度以降、「7月に第1回アンケートを実施させていただき、2学期以降の教育改善に生かし、12月にもう一度アンケートを実施させていただき成果と課題を確かめる」システムにしました。本年度7月末に実施した第1回アンケートの概要をお知らせします。

生徒・保護者とも、ほとんどの項目で、目標としている「概ねよい」3以上の評価をいただきました。生徒たちの評価では、昨年度12月末段階と比べて、6項目でポイントがアップしています。しかし、保護者の皆さんからの評価では、各項目とも若干ポイントが下がっています。PDFのサムネイルまた、保護者の皆さんの自由記述では、「クラスの雰囲気がいい。」「生徒たちが生き生きと学校生活を送っており、楽しく学校に行っている。」「学校での出来事をよく話してくれる。」「先生が声をかけてくださるようで助かっている。」など学校とご家庭の信頼関係が高まっている様子についてご感想をたくさんいただきました。一方で、「保護者と学校との連携が十分取れていないのではないか。不信感を感じる。」「子どもの学校満足度が低い。」「月予定や予定の変更などの情報は早めに教えてほしい。」など、まだまだ相互の信頼関係が築きあげられていない旨のご意見もいただきました。これらことを踏まえ、今回の「学校評価の結果」について、8月に全職員で共有し、2学期をスタートさせました。また、学校の取組や生徒たちの様子等が即時的にかつより分かりやすく保護者の皆様へ届くよう、8月末以降は本ホームページへの記事の掲載について力を入れており、本日(10月16日)現在で、ホームページの閲覧回数が107,000回を越えました。

今後は、10月27日の日曜参観や11月1日(金)の「研究発表会(学校自由参観)」を開催し、保護者や地域の皆さんに授業の様子を直接ご参観いただけるよう計画をしています。今後も、保護者や地域の皆様から愛され信頼される学校づくりに向けて取り組んでまいります。引き続き、ご支援をお願いいたします!