新任の先生方の研修で、1年5組が授業を公開してくれました!

 

本年度、岐阜地区の中学校では、合計21人の新任教師が頑張っています。去る1月28日(火)に、その21人(本校は成田教諭と三輪教諭の2人)が本校に集まり、研修が行われました。県の教育委員会主催の研修ですが、本校の三輪先生が、担任している1年5組で社会科の授業を公開してくれました。

まずは、初任者の先生がみんな集まり、「始めの会」が行われました。代表の方の挨拶もすばらしく、みなさん緊張した雰囲気でしたが、やる気が滲み出ていました。いよいよ1年5組の社会科の授業参観です。「オセアニア州 ~強まるアジアとの結びつき~」といった単元で、なぜオーストラリアは、つながりの深いイギリスではなく、アジア州との結びつきを強めているのかについて、たくさんの資料をもとに考え合いました。みんなよく集中し、一生懸命考えていました。その姿に、他校の先生方が感心しておられました。担任の三輪先生も、皆さんの頑張りに支えられ、笑顔で授業を行ってくださいました!1年5組の皆さん、ありがとうございました!