本校卒業生 ボクシングで大活躍!!

 

本日2月10日、本校を卒業し、岐阜工業高等学校から東京農業大学へ進学した小川 翼さん(東京農大1年生)が第89回全日本ボクシング選手権大会49kg級で準優勝に輝き、母校訪問してくれました!この大会は、日本ボクシング連盟が主催する、アマチュアボクシング選手にとっては最も大きな大会で、令和元年度は、11月20日から24日にかけて、鹿児島県阿久根市で行われました。久しぶりに帰省されたということで、報告に来てくれました。メダルを持たせてもらいましたが、ずっしりと重いステキなメダルでした。思わず、一緒に記念写真を撮影させてもらいました。

惜しくも優勝はなりませんでしたが、「準優勝することができ、うれしく思います。日頃の練習の成果を出すことができてよかったです。」と笑顔で語ってくれました。本校の卒業生の頑張りを大変うれしく思います!今後の活躍を応援しています。母校訪問、ありがとうございました!!