保体委員会 スポーツフェスティバル「穂中ギネスに挑戦!」

 

めっきり冬らしく寒い日が続きますが、保体委員長の柴田君の公約でもあった「スポーツフェスティバル~穂中ギネスに挑戦~が2月4日から昼休みを使って行われました。学級みんなで記録に挑戦し、外で元気に遊ぶことで風邪などに負けない強い穂中生になることが目的です。学級ごとでチームをつくり、円陣バレーと八の字跳びにチャレンジしました。

★グラウンドを広く使いながら円陣バレーを楽しむ穂中生です。みんなで声を掛け合いながら頑張っていました。★雪が舞い散る日でしたが、元気に八の字跳びに挑戦していました!小学校時代が懐かしですね。結果として、円陣バレーでは、81回パスをつなぐことができた3年5組の記録が、八の字跳びでは、261回跳ぶことができた2年4組の記録が、それぞれ「穂中ギネス」として認定されました。これかれもどんどん挑戦し、記録を伸ばしてくださいね!保体委員会の皆さん、ステキな企画をありがとうございました。