3年生が、第1回「愛校実践活動」を行ってくれました!

 

卒業の日が、刻一刻と迫る中、2月12日に、3年生が自主的に「愛校実践活動」第一弾を行ってくれました。普段でも掃除を一生懸命やってくれる3年生ですが、いつもやらないようなところまで、工夫して、自分たちで美化活動に取り組んでくれました。

苔が生えてしまっているところをデッキブラシで掃除してくれました。グラウンド横の側溝にたまったままの砂を掻き上げてくれました。蜘蛛の巣が気になることろはすす払いで綺麗にしてくれました。階段もいつも以上に念入りに。職員玄関にある来賓の下足箱の中も綺麗にしてくれました。谷先生も腕まくりをして頑張ってくださいました。3年間、仲間とともにたくさんの思い出をつくってきた母校への奉仕活動。とても嬉しく思いました。卒業までの限られた時間ですが、精一杯活動し切って、堂々と巣立っていってくれることを期待しています。3年生の皆さん、先生方、ありがとうございました。